素直になる

今日の写真

 婚活をスムーズに進めていく、つまり、成婚の早い人の特徴は何かと考えると、ひとことには、〈素直〉な人ではないだろうかと思っています。容貌でもないし、何かをもっているということでもない。素直な人がいちばん強いというのが、私の実感。素直であることに、男女の違いはありません。

素直と〈従順〉はよく似ているようですが、少しちがいます。たぶんそれは、自分の有る無し。ちゃんと自分の考えをもっていながら、人の話を聞いて、納得できれば従うこともできるのが、素直であるということでしょうか。

今日の写真

 そうして考えると、人の話を聞く、というのは、素直さへの第一歩かなという気もします。話を聞くというのは、相手をいったん受け入れるということ。自分の話ばかり押しつけるのは、自分という人間を押しつけること。その違いは、お相手への印象として、たぶんとても大きいはずです。
そしていまは、婚活といえば、自分を押しつけたい人が、ちょっと増えてきているようにも感じられます。だからこそ、〈素直〉が最強(笑)。

〈素直〉というのは、もって生まれた性格、性質とはちがう。私たちはよく、素直になりたい、とか、素直になれない、とかいうけど、それは折々の心ひとつで、だれでも〈素直〉になれるということでもあるのでしょう。
素直な人でありたい心があるのなら、まずは、今日出会った人の話を先入観も思い込みもみんな外して、真剣に聞いてみるところから始めてみてはどうでしょう。
上手な話をする人よりも、ちゃんと話が聞ける人を、人は魅力的に感じるものです。

2013年12月28日 11:46 長井 春美

過去のコラム

back number