夫婦は年輪

今日の写真

 まだ独身のみなさんには無用な話かと思うのだけど、考えてみれば結婚の前にこそ大切なことがあるような気もします。それは、若い人たちが、結婚の善し悪しを決めるのが、あまりに“早すぎる”ということ。

小さな喧嘩を2,3すると、もう別居だ、離婚だ、という話になってしまう。大きな喧嘩なら、一回こっきりで……(笑)。

つまりね、夫婦の修正力というものを信じていない。
何度も何度も失敗をしてやり直すのが夫婦だと思っているけど、それは間違いなのかな。そしてどうしても、いくらやっても駄目だと思ったときに、初めて別れるという話が起こる。

今日の写真

 夫婦は年輪。この1年は風を受けたので、狭い。その翌年は何ごともなく過ぎたので、広い、というように、年輪の太さも様々。だけど、そのあいだに夫婦も育っていく。お互いに変わっていく。
変わっていくお互いを知っていることが、修正力。

そういうことを結婚する前に知っておくことが、結婚してからの支えに、きっとなるような気がしています。

2016年5月 7日 11:22 長井 春美

過去のコラム

back number