好きになるのはひとりで充分

今日の写真

 結婚相談所に入って、急にモテ出した、という男性、または女性がいます。
男性でいえば、これまで女性に声をかけられたこともなかった。真面目だけが売り物で、口下手で、面白い話もありません。それが相次いで2人、3人と、会いたいという女性が声をかけてくる。
女性からすれば、婚活をはじめたときから、「好きな男性」のタイプを、いわゆるモテ男から、真面目タイプに変えていますから、これはしごく当然の話ではあります。
好きになるのはひとりで充分
女性は20代から30代に変わる頃かな、男性は35に変わる頃、心の持ちようが変化する。もちろん、人によってまちまちだけど。
それを分かっていないのは、その男性だけだったりして(笑)。

今日の写真

 でも、男性の場合は、生まれてはじめてのモテ期を、大いに楽しむのもよいかもしれません。
むしろ笑顔が増えて、口数が増え、本来のモテ男に近づくかも知れません。

でもね、これだけは分かっておいてほしいと思うことがひとつ。好きになるのも、結婚するのも、ひとりで充分だということ。
たくさんに好かれなくても、ひとりで充分だ、と分かれば、付き合い方も変わってくるのじゃないかな。

2015年11月28日 10:47 長井 春美

過去のコラム

back number