結婚の価値観

今日の写真

 入会のとき、そして 活動が始まってから 誰に会えばと迷っていらっしゃる時、聞かせてもらう事があります。
あなたの結婚の価値観です。

たとえば 将来どのような家庭をイメージしていますか?  結婚後あなたはどうありたいと思いますか? あなたの人生の中で結婚はいったいどの様な意味をもっているのか?(質問責めではありませんよ 笑) 伺っていくとそのかたの 事が描けていけ私にとっても サポートしやすくなります。

もちろん、この価値観というものは途中、どんどん変わっていって一向に構わないものでもあります。むしろ、出会いを経て、変わっていく方がよいともいえる。
一方、変わりのない価値観をもっていられるのも素晴らしいこと。これが適うまで
わたしは結婚しない。そういうふうに、明確なものがあるなら、それはやっぱり守ってほしいと思います。

今日の写真

 結婚の価値観が合わないと、結婚できないかと問われると、それは必ずしもそうじゃない。上手くいえないのだけど、合うことを前提とする価値観と、合わないことを前提とする価値観というものがあるのではないでしょうか。

ただひとつ、これだけははっきりしていることがあります。それは、どのようなものにせよ、〈もっている〉ということを必要とするものであること。
つまり、婚活でいちばん大切な心の地図は、それぞれの価値観によるといえるのではないでしょうか。

2015年10月24日 10:36 長井 春美

過去のコラム

back number