親戚の声

今日の写真

 仕事とあそびの、ちょっと別のところにあるもの。たとえば親戚との付き合いや、近所との付き合いをはじめ、〈やらなくちゃいけないこと〉が、私たちの暮らしのまわりにはたくさんありました。
仕事とも違う、あそびじゃない。だけど、その場にいなくちゃならないこと。

普段はだれも気にとめない。一つひとつは、なんてこともないので、空気のように過ぎていくこと。だから断るのも簡単で、いつの間にか、私たちのまわりから消えてなくなりました。
そして消えたのと同時に、ご近所や親戚から、若い未婚の男女の将来を心配する声も聞こえなくなりました。

今日の写真

 もちろん他にも、理由はもろもろにあって、その結果、だれもが結婚しにくい時代が生まれました。興味はあるんだけど、それを口にできないタイプの人たちには、とくにむずかしい時代かな。

といって、時代を戻すことはだれにもできない。できないからわれわれのような職業が、ますます必要になってきたともいえます。
ご近所や親戚の声が、必要なときもあるのですよね。

2015年10月17日 10:31 長井 春美

過去のコラム

back number