諦めるのは早い

今日の写真

 福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚が発表されました。
最後の独身大物芸能人の結婚発表で、話題はもっぱら、未婚、既婚の如何を問わず(笑)、ファンの動向に移るのでしょうが、私が注目するのはやっぱり福山さんの年齢。
46歳という年齢が与える影響が、しずかに同世代の男性に広がっていくような気がしています。

46歳になっても結婚しない人はたくさんいる。50歳を越えると、生涯未婚に組みこまれるようで、その数は全体の5分の1なのだそうですから、それ以上に未婚の46歳はたくさんいることになります。
彼らの何割かは、まだ結婚しないの? と聞かれて、だってまだ、福山が結婚しないもの、といっていたのが、今日からもう、使えなくなってしまう(笑)。

今日の写真

 冗談めかして言っていますが、こうして、その人の年齢や横顔などがテレビで紹介されるということの意味は、予想以上に大きいと思っています。それこそ生涯未婚の話を延々つづけていても、あまり意味をもたない。それよりも、見慣れた顔の見慣れた結婚話の方が、人々の心に火をともしてくれるのだとおもっています。

そして、ほんとうに焦り慌ててしまう人が増えるのも、やっぱりよいこと。
実際の福山さんはいうまでもないとして、46歳で諦めてしまうのは早すぎる。ということを深く噛みしめるには、よい結婚のお話でした。

2015年10月10日 10:55 長井 春美

過去のコラム

back number