自分らしさを生かすこと

今日の写真

 〈自分らしく〉というのは婚活のとても重要なテーマのひとつだと思っています。
自分らしく生きる手立てのひとつが結婚で、自分らしさを表現するのが婚活というのは実際そのとおりだと思います。

一方で、巷でよく聞く〈自分らしく〉は結局、〈わがまま〉と大して変わらない感覚として受けとめられているのではないだろうかという恐れも感じます。
自分らしさを表現して生きるために結婚をする。その結婚はしかし同時に、お相手の自分らしさも生かされるものでなくてはなりません。いまはでも、お相手の〈らしく〉にあまり目を向けないまま、〈自分らしく〉ばかり強調している場合が少なくないと思うのです。自分に都合のよい結婚を、自分らしい結婚と思い込んでいる人も、決して少なくないように思います。

今日の写真

 人は案外、自分らしくという〈自分〉を、深く見つめることは苦手です。私も、そう。
楽しいこととか、好きなことを自分に問うのはよいけれども、悪いところ、要努力のところについては、つい目を背けてしまう。〈自分らしく〉という限り、それも含めて、自分自身なのだけど。

ときおりお話ししていることですが、婚活の時間が、それぞれの人にとって、自分を深く見つめる機会になればいいと私は考えています。浅くいっぺん通りのものではなく、より深く。
自分というものをよく知って、その上で、これからよく生きていく上での〈結婚〉を考える。本質的な、自分らしい、自分を生かす結婚は、その延長線上にあるのだと思っています。

2014年12月12日 14:18 長井 春美

過去のコラム

back number